HOME

  小鳥を愛した容疑者

2014/09/24/

先週木曜日に書こうとした記事です。
ブログも更新せず、皆さんのブログにコメントもせず、
何をしていたかというと、本を読んでました。
すべて、鳥がらみ(笑

小鳥を愛した容疑者_1

文庫本の小説と鳥の話です。

小鳥を愛した容疑者
容疑者のペットを保護する警察庁の動植物管理係が
現場に残されたペットから推理するユーモアもの。
短編集で、鳥は小鳥(十姉妹)とフクロウ、あとは蛇と亀。
著者の大倉崇裕さんは、鳥好きで実際に当時で70羽の十姉妹を飼っているそうで、
普通の小説には出てこない描写が盛りだくさん。

ペットのアンソロジー
10人の作家さんがペットに絡んだ話を書いています。
推理ものあり、目が潤むものあり。
↑の大倉崇裕さんの「最も賢い鳥」が収録されてます。

鳥のはなし:
飼い鳥のレスキュー団体TSUBASAでの
鳥さんのことを描かれています。
冒頭にカラー写真があるのですが、鳥さんからのメッセージが書いてあって、
その中で「いっぱい話を聞かせて。話し相手はあなただけだから」
という言葉が胸に響いた。




ある本をネット注文時、
ついでに、欲しかった鳥マンガを検索。
いつもは少ないのにこの時は、どっちゃりあった!
(欲しい文鳥物はなかったけど)
皆さんご存知のものばかりだと思うけど、
一応ご紹介を。
これを先週、読みまくってました(笑

小鳥を愛した容疑者_2

とりスペ
鳥コミックのアンソロジーで、今市子さん、立花晶さんを
はじめ8名の作家さんのコミックが楽しめます。
ものゆうさんのイラストがかわい

クラスタに捧ぐ鳥4コマ
20種の鳥が描かれてて、文鳥さんも登場します。

山椒茶屋
よんよんさんと山椒ちゃんの生活ぶりが面白い。

ことりサラリーマン 鳥川さん:
毎日会社に通う小鳥さんのお話。ゆるゆるの社長さんがすばらしいw


スポンサーサイト

いつも
ありがとう
ございます♪

web拍手 by FC2
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
FC2ランキング

 

 

comment:10 鳥さんの本と歌 trackback:0  



タイトル前 エクリュ URL 2014/09/28/  編集

オハさん:
こんばんは~
ご返事が遅くなってごめんなさい。

そうですね。思ったよりたくさんありますね^^
ハリーポッター読まれてるんですか。
私は映画というよりTVでの放送しか^^;
でも、本もおもしろいかもですね!

いるのが当たり前の状態になっているので、
気がつかないこともありますね。
忙しい時には気にはなるんですけど、つい・・・。
ちゃんと話をしなきゃって思います。



タイトル前 オハ URL 2014/09/26/  編集

:
こんばんは♪
こうしてみると、鳥さんに関する書籍って結構たくさんあるんですね(^^)
私も、活字を読まなければ…。
取りあえず、まだハリーポッター4巻で止まってるので、それを終わらせて(^^;

鳥さんにとって、お話することは重要なことみたいですからね(*´▽`*)
こういうのを読むと、作者さんの鳥さんへの愛が伝わってきて、自分もうちの子との時間を大切にしなきゃっていう気分になりますよね。



タイトル前 エクリュ URL 2014/09/25/  編集

マサキチさん:
こんばんは~

特にコミックは皆さんご存じの本ばかりだとは思うのですが、
小説の方は、あまり知られてないかと思い、
紹介させていただきました。

70羽どころか、100羽を越してるという噂も(笑
なので、やはり鳥好きさんのツボを押さえてて・・・。
読書、いいですよね。
その読書を邪魔するやつらも鳥だったり(笑



タイトル前 エクリュ URL 2014/09/25/  編集

kiro's mamaさん:
お年頃は多少違うけど涙腺ゆるゆる、同族ですw

つか、ペットのアンソロジーや「いっぱい・・・」
どころではなく涙があふれるのが、
山椒茶屋の158~178ページですがな。
お互い経験した辛さを著者のよんよんさんも
経験されていました。
山椒ちゃんの場合は、20時間くらいだったかな。
読んだ翌日は、ぜってー顔がむくんでること請合います(笑泣



タイトル前 エクリュ URL 2014/09/25/  編集

Happyさん:
こんばんわ~

はい、も~どっぷり本の虫となっていました(笑
幸せです♪

「鳥のはなし」持っておられるんですね。
そうです。「いっぱい話を・・・」は
文鳥さんの写真の下にでてますよね。
うんうん、「最後まで・・・」も心に残りました。
一方別な本で、動物は死を当たり前のこととして受け入れる。
そう書いてある本もありました。
確かに病気やけがの治療や薬のことなんて知らないですもんね。
どちらが本当のことなんてわかりません。
でも、Happyさんのお気持すごく分かります。
大切な存在、家族ですもんね。

大好きな人がそばにいて、気にかけてくれる安心感。
私もうちの2羽に感じてもらえるようになりたいな。



タイトル前 エクリュ URL 2014/09/25/  編集

ふ~みんままさん:
読書をはじめ、色々活動しやすい季節ですね。
そうそう、日常から離れることができるので、
読書(まんがでも)はストレス発散にいいとか。
あら、ふ~みんさん本好きっていう感じなのに意外!

お忙しいんですね。
気温の変化が激しいし、無理しないでね!



タイトル前 マサキチ URL 2014/09/25/  編集

:
こんにちは♪
素敵な本のご紹介ありがとうございます(*^_^*)
鳥さん好きの小説家さんがいらっしゃるのですね!
70羽とはすごい!!
読書の秋、鳥さんの本をいっぱい読むのも良いですね)^o^(



タイトル前 kiro's mama URL 2014/09/25/  編集

:
読書の秋ですねぇ~
そうそうおすすめいただきました
<ペットのアンソロジー>
のっけの2話ともウルウルでしたわ(>_<)
感受性が強いのはもともとですがお年頃のせいでさらに涙腺弱くなってきた今日この頃・・
「いっぱい話を聞かせて。話し相手はあなただけだから」
もうこの1行だけでウルウルしちゃうのですわ・・どんだけ~!!(古っ!)



タイトル前 Happy URL 2014/09/25/  編集

:
おはようございます♪

たくさんの本を読まれたんですね!
私も「鳥のはなし」、持ってます!

「いっぱい話を・・・」って
文鳥さんが言ってるんですよね。
私は「わたしが年をとってもお世話してね。
さいごまで一緒にいたいから」というオウむさんの言葉に
ジーンときました。
ちゃんと介護するから長生きしてね・・・って。
先代Happyが若くして亡くなってしまったので・・・。

こういう鳥さんの本を読むと、うちの子大事に
してあげなきゃ・・・って再認識するんですよね。



タイトル前 ふ~みんまま URL 2014/09/25/  編集

:
読書の秋ですものね〜
忙しい日常からしばし逃避して、さぁアナタも本の世界へ…
…んごーっ
私は文字を見たら即寝ですけど…( ̄◇ ̄;)
またまたちょっとバタバタしてて訪問も更新も遅れ気味ですが
生きてまーす














エクリュだけに伝える