fc2ブログ
HOME

  文鳥ケージワゴンをDIYで製作

2013/12/18/

季節や昼夜の室温に合わせてケージを移動したいと、
常々思っていました。

今、ケージの台に使っているのは、実は押入れ用のラックです。
まあまあなのですが、キャスターが前後にしか動かない、
ケージの奥行きとほぼ同じ長さなので餌がポロポロこぼれる。
さらに、ケージケースがはみ出すため保温効果が下がる。

ということで、ケージワゴンを制作です。
作図し、カット図をおこしネットで注文。材はシナランバーです。

文鳥ケージワゴン_1

デザインはシンプルですが、(知る人ぞ知る→)会社ケージをだす時には、
幅が必要になるので伸縮できるようようにしました。
あとは、移動の時に餌がこぼれないように縁を少し高くしました。
(こまめに掃除しなはれ、という声も聞こえますがw)

本当は、広げた時のために真中にも脚をつけるべきですが、
ケージはそんなに重くないので、この際、省略(笑
もうひとつ、
移動が便利なように取っ手もを付ける予定だったのですが、
材が軽いし、ケージを乗せてもすっと動くのでこれも省略。
後でもつけられるし・・・。

文鳥ケージワゴン_2

小口テープがいい感じだったので、ネジ山隠しを兼ねて
デザインっぽく貼ってみました♪

ちなみに、下の白い箱は、何年か前に作ったもので、
コンセントを収納して隠すコンセントボックスです。

文鳥ケージワゴン_3

夕方に材料が届いて、夜には終了。ベランダでニスを乾かし完成。
(今はまだニスの匂いを取るために外に出しっぱなしです)
あー、これで楽に移動できるわ~♪
スポンサーサイト



いつも
ありがとう
ございます♪

web拍手 by FC2
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
FC2ランキング

 

 

comment:10 DIY trackback:0