fc2ブログ
HOME

  真夏の卵騒ぎ終了

2017/08/20/

残念ならが、ひなは孵らず。
土曜の夜に、巣を撤去しました。


その数日前・・・・
トランス状態というのか、
ちょっと目が怖いぴのしゃん。

真夏の卵騒ぎ終了_1

シェルも頻繁に巣を覗く。

真夏の卵騒ぎ終了_2

前回のブログで抱卵の仕方が
変わってきたといいましたが、
ちょうどその頃が孵化の予定前後。
ちゃんと、それがわかってたんですね。
その後も、「おかしいな、おかしいな」
っていう動きでした。

その頃の卵。
倒れているのもあるけど
きちんと気室を上に揃えてます。

真夏の卵騒ぎ終了_3

この時点で、色的に「だめだ・・・」と、
思ったのですが、
万が一ということもあるし、
2人が納得いくまで置いておこうと決心。

巣の撤去後、5つともチェック。
同じような状態だったので、
一つだけ割ってみました。
予想通り、無精卵でした。
私が目撃した交尾では、
受精したようにみえなかったんです。
でも、見ていないところでは
上手くいっている可能性もあったので、
そのまま抱卵させました。

残念な結果となりましたが、
ぴのしゃんのがんばり、
そして、上手な抱卵、
ちゃんと孵化の時期までわかっている。
それが、わかっただけでも嬉しい。

えらいよ、ぴのしゃん!
シェルもちゃんと協力できたし、
よかったね!

ただ・・・・、
絶倫男・・・、
巣を撤去後も
アウターバードバスで
きゅ~ん、きゅ~んと呼び鳴き。
ちょっと!
ぴのしゃんの体を休ませてやって!

真夏の卵騒ぎ終了_4



ぴのしゃんの抱卵時の威嚇というか
怯えというか・・・の動画です。
普段、見かけることはないので、
巣を撤去する前に撮影。
抱卵真っ最中の頃は、
もっと羽を広げてました。

トリミングしたら、
見にくくなってしまいすみません。
(再チャレンジしたんですが、
アップできませんでした!
ごめんなさい)

[広告] VPS


スポンサーサイト



いつも
ありがとう
ございます♪

web拍手 by FC2
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
FC2ランキング

 

 

comment:10 ちゃちゃとシェルとピノ trackback:0