HOME

  窓の外

2012/05/07/

ケージの上に乗り、窓からベランダを眺めて
なにやら考えてるシェル。
ま~、ほんとは何も考えてないんだろなぁw
(できることなら頭の中をみてみたい!)

実は、このところベランダにがやってきて、
どうやら掃除の時とかにベランダに落ちた1粒2粒の
粟などを食べているようです。
そーいえば、
シルバー文鳥がいたころもよくがきてたっけ・・・

窓の外_1

というところで、飼い主、説教をはじめました。
「ちゃちゃ、シェル。はね、ほんの一粒の粟があるかなって、
見にきてるかもしれないんだよ。
あんたたち、好きな餌を選んで食べようと、
エサ入れを突き回して餌をこぼしてるよね。
贅沢を言っちゃいけないんだよ」
さらに「だいたいね、あ~でもないこ~でもない」と、
自然の中で生きるやツバメの大変さを教えたのですよ!

窓の外_2

馬耳東風、馬の耳に念仏w

窓の外_3


・・・言っても無駄かw
つか、言ってわかったら怖いけど・・・

スポンサーサイト

いつも
ありがとう
ございます♪

web拍手 by FC2
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
FC2ランキング

 

 

comment:0 ちゃちゃとシェル trackback:1  














エクリュだけに伝える

trackback URL
https://ecru2.blog.fc2.com/tb.php/32-9c51ff87

-

管理人の承認後に表示されます

2012/05/07/