HOME

  再び、腹部の腫れ・・・

2018/02/04/

シェルの体重チェックは
毎日しているのですが、
31日、シェルのお腹をみると、
腫れていました・・・。
体重は31g前後で変わりなし。

腹部の腫れ再び_1
(見にくいですが薄く縦に黒いのが腸。下半分に黄色い部分が見えるようになった)

まずは薬水を再開し、土曜日、病院へ。
(3時間待ち・・・)
ケージが高温になっていたこと、
今も足の色が薄いことを説明。
高温だったこととお腹の腫れは
直接関係はないと言われました。
(たぶん気遣ってくれたんだと思います)

触診の結果、
「あまりいい感じではない」とのこと。
腹水はないけど、固さを感じる。
丸で囲った部分は腸で、
黒っぽく見えるのは
うんPが溜まっているか、
または後ろにある内臓が腫れで、
前に押しだされているため、
見えるようになった可能性。
腸が見えるようになったのは、
脂肪が減ったからということ。
首やほかの部分には
触診では異常はなし。

「う~ん、どうしたらいいかな」と、
先生も考える様子。
急な腫れなので細菌性も考えられ、
抗生物質をプラスした薬を
2週間飲ませることに。

それ以上の検査ができないのが
もどかしいですが、
今回も触診だけで羽が震える状態に。

キャリーの中でぴったりくっつく2人。
シェルはぴのしゃんが好きで、
ぴのしゃんがいるから、
がんばってるんじゃないか。
これから先、
長くは生きられないとは思うけど、
シェルが生きたいと思っている限り、
なんとかしてやりたい。
そう先生に話しました。

 腹部の腫れ再び_3
(一緒のケージでうれしいぴのしゃん。診察はシェルだけだもんね)
 

待っている間も、
ぴのしゃんにご飯を先に譲り、
シェル用に付けた平台を譲り、
ぴのしゃんののくちばしに付いたご飯を
まるでキスをするように取ってやり・・・。
もちろん、羽繕いのしあいっこも。
(普段のケージは別々です)

腹部の腫れ再び_4
(男は強く見せなきゃ? 辛いよね~)


1月の初めには、
療養食の大きい袋(624g)を
追加で購入。
色々試し探して、ニンニク潰しの器具で、
粒を文鳥に合う大きさに楽に潰せました。
シェル、今の分だけじゃなく
これも食べきるんだよ!
そしたら、また追加しちゃうよ!

腹部の腫れ再び_2

---------------------------------

待合室で、隣にいた美しく上品そうな
白髪の女性はセキセイさんを
連れてきていました。
9歳でご飯をもう受け付けないとか。
ベビーフードも嫌がって、
くちばしを背けるとのこと。
保温しても、保温しても寒がるそうです。
話をするうちその女性は涙ぐんでしまい、
私は「食べてくれるといいですね」、
それしか言えず・・・。
時々、バックを覗いては、
優しく声を掛け涙ぐむ女性。
もらい泣きしそうになり、
もう言葉を掛けられません。
そんな自分が情けなかった・・・。
ほかに7羽いるとのことなので、
鳥さんが大好きなんでしょうね。


湿っぽい話ばかりなので、
最後に先生との短い雑談。
キャリーに付けていた
例の文鳥のお守りをみて、
「かわいい! 京都でしょ。
え?白や桜もあるの?」って^^
文鳥を飼っていらっしゃるので、
行ってみたいとは思っていたとか。
短い会話でしたが、
鳥好きの会話で笑顔に!
待合室で文鳥飼いさんにも
お守りのことを聞かれ、
宣伝しておきました~(笑







スポンサーサイト

いつも
ありがとう
ございます♪

web拍手 by FC2
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
FC2ランキング

 

 

comment:14 ちゃちゃとシェルとピノ trackback:0  



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/05/  編集

まかろんさん:
こんばんは~

抗生物質が効いて、細菌がいなくなればいいのですが。

半端ないですよね。
わたしもびっくりです!
自分のことよりぴのしゃんのことを
思いやってる。
そう、支え合ってる感じしますよね!

ありがとうございます!
お気持に感謝です!



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/05/  編集

オハさん:
こんばんは~

いえいえ、お気になさらないでください。
たぶん、ぴっちゃんのことが重なるのではないでしょうか。
同じようにくちばしの変色がありましたし。
シェルへの優しいお気持を感じています。
ありがとうございます!



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/05/  編集

Happyさん:
こんばんは~

はい、恐れていたことが現実になりました。
抗生物質が効いてくれるとうれしいです!
お気持、ありがとうございます!

はい、もう目の中に入れても痛くないほどのようです^^;
ぴのしゃんがいてくれてなかったらと思うと、
ぞっとします。
シェルの生きる力で元気になってほしい。

3時間あると、さすがに間が持たない。
つい声を掛けたり、掛けられたり。
泣かれてる方を見ると、どうしても涙腺緩んで・・・。
みんな、何とか元気になってほしいですね!



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/05/  編集

ぴーちゃんまーちゃんさん:
こんばんは~

そうですね。抗生物質で収まってくれれば、
また希望が持てます。

はい、もう可愛くて可愛くて仕方ないみたい。
こんなに思われてぴのしゃんも幸せですが、
病気がよくなってくれるともっと幸せだよね!

そうなんです!
あれって、すごく目立つみたいで、
ほかの方の視線も感じてました。
お気持がうれしいです。
鳥談義やりましょ、やりましょ。
またみんなで集まって、わいわいしたいですね!



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/05/  編集

kiro's mamaさん:
腫れてしまいました。
自分が辛い状態なのに、大切なものを守ろうとする。
ほんとに健気です。
ありがとう!
わかってくれる友達がいて、
私も心強い。
また声掛けるから、その時はお願いします!!



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/05/  編集

みかんさん:
こんばんは~

今回のことは高温で体力を奪われたのではと、
私は思っていますが、根本は分かりません・・・。
発作のあるシェルにとって、検査はイチかバチかのことになります。
人と一緒で、シェルの生きる気力が大きな力になるはず。
お気持うれしいです。ありがとうございます!



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/05/  編集

はにわぶんちゃんさん:
こんばんは~

はい、ぴのしゃんとペアになってからは、
付き添ってもらってます。
2人とも一緒の方が安心みたいです。
腫れは外からはあまりわからないので、
怖いです。収まってほしい・・・。
昨年の秋くらいからは特に絆が深まっているようで、
シェルは、ぴのしゃんがかわいくて仕方ないみたい。

ありがとうございます。
お気持がとても心強いです!



タイトル前 まかろん URL 2018/02/05/  編集

:
こんにちは。

シェルくん、心配ですね。
お薬効いて、腫れがひいてほしいです。

シェルくんとぴのしゃん本当に仲良しなんですね。
シェルくんの優しが半端ない。読んでいて泣きそうになりました。
支え合って一緒にいるのがよくわかります。

シェルくん、元気になりますように!




タイトル前 オハ URL 2018/02/04/  編集

:
こんばんは。
しばらくコメントできずにごめんなさい。
シェルくんの事はいつも心配しています。
今回もきっとお薬が効いて、乗り切ってくれると信じています。
何も出来ませんが、お祈りしています。



タイトル前 Happy URL 2018/02/04/  編集

:
こんばんは♪

シェルくん、またお腹が腫れてしまいましたか・・・。
どうか、もらってきたお薬で腫れが引きますように。
シェルくんにとって、ぴのしゃんは生きがい
なんですね。
ぴのしゃんが一緒だから強くいられる・・・。
キャリーの中でピッタリとくっついてるなんて!
シェルくん、お薬頑張ってまた元気になろうね!!

待合室には色々な方いらっしゃいますよね。
うちは爪切りで行くことが多くて、病気では
ないので気楽なのですが、やはり、状態の
良くない鳥さんもいて、診察室から泣きながら
出てきたリ・・・。
本当、こちらまで涙が出そうなになります。



タイトル前 ぴーちゃんまーちゃん URL 2018/02/04/  編集

:
こんばんは!

シェル君の腫れ、急性で今回のお薬で引くといいなぁ。。(>人<;)
ただ祈るしか出来なくて。。

ほんとぴのしゃんの事、大好きですものね(〃ω〃)。
ぴのしゃんの存在はほんとに糧になっていると思います!
僕がいなきゃ!守ってあげなきゃ!
と気持ちもありますよね(//∇//)。

エクリュさんの気持ちもしっかり受け取ってシェル君は頑張って乗り切ってくれると信じます!

ふふふ(^O^)文鳥お守り、大注目ですね!

キロママさんもおっしゃっていましたが、明るくなるようなたわいもない鳥談義でお茶、いつでもしましょうね!



タイトル前 kiro's mama URL 2018/02/04/  編集

:
腫れてきましたか…
でも、ぴのしゃんの為に男を見せてるのが健気すぎてほんまにこちらももらい泣きです。
何とか治って欲しいが難しいのかなぁ…
エクリュさんも煮詰まらないようにね!お茶でも付き合うからね!



タイトル前 みかん URL 2018/02/04/  編集

:
こんばんは。シェルくんのお腹の腫れ どうしても繰り返してしまうのでしょうか。エクリュさんも辛いところですね。シェルくん お薬と療養食で頑張って ぴのしゃんのためにも長生きしなきゃね。



タイトル前 はにわぶんちゃん URL 2018/02/04/  編集

:
こんばんは
シェル君の診察にぴのしゃんも付き添ってくれているんですね!一緒なら心強いね(๑˃̵ᴗ˂̵)
また腫れてきてしまったんですね。お薬で治るといいですね。
ぴのしゃんの存在がシェル君の生きる糧なんですね。さすが仲良し夫婦ですね!
シェル君がいつまでも元気でいてくれることを願って止みません!














エクリュだけに伝える