FC2ブログ
HOME

  羽がなかなか乾かせない

2018/02/18/

病院へ行ってきました。
闘病日記にはしたくないですが、
これも事実。
もしもの時には参考にしてもらえれば・・・。

お腹の腫れは引いてない。
体重も31g前後を維持。
足の色は悪いままで、翼を伸ばすこともあまりなく、
急に飛ぶと床に着地することも多い。
また、マッサージをしている時に、
翼の付け根の下あたりを触られるのを気にしている。
それと、首の下を触るとぷよぷよしている。
お腹にしこりのようなものが左下辺りに2つ。
そんなことを書いたメモと動画を
先生に見てもらいました。


先生によると、お腹のしこりは、
たぶん肝臓が腫れて二つ目の胃(砂ずり)を
押し下げているのかもしれないとのこと。
足の色の悪さも気にされてました。
また、診察中シェルがえずくような
仕草をしているのを先生が気付き、
そのう検査をしました。
悪い細菌などの異常なし。
ただ、肝臓の腫れが影響して、
気持が悪いのかもしれないと。

翼のことは、動画と触診。
触診はかなりじっくり診てもらいましたが、
気になるようなところは見つからない。
でも、動画を見ると翼は下がっているし、
翼を大きく広げないのも確認してもらいました。
それから、胸からお腹の骨が浮き上がっていて、
筋肉が落ちているとのことでした。


今の薬(抗生物質と肝臓の薬を混ぜたもの)を
継続することに。



今日は、朝から歌っていて、
触診の後も羽を震わせることがなかったので、
調子はいいようで、
ちょっとホッとしました。


もう1カ月くらい前からですが、
2回の放鳥の帰宅時に
手の平に乗せて、強めに撫でる感じの
マッサージをしています。
自分から動き出すまで、
数分から長い時は10分くらい続けます。
羽の付け根辺りを触ると
甘噛みのような感じで、
そこを触られるのをすごく気にします。
マッサージは気持ちがいいようで、
目を閉じて脱力しています。


水浴び自体はもうしない(たぶんできない)のですが、
水浴びの器の縁にとまるだけで、
水しぶきでこんな感じになります。
先日の夢はこの姿が頭に残っていたからかも。
夢ではもっと全体に羽が広がってましたが。

羽をなかなか乾かせない_1


先生に見てもらった動画の一部がこれです。



[広告 ] VPS

元気な頃は、乾かすのも早かったのですが、
今は、なかなか乾かせないので、
私がティッシュで拭いて乾かしています。
(意外によく乾きます)




おしゃれ番長(古っ!)のちゃちゃは、
ニューモードかと気になるらしい(笑
あ、ぴのしゃんの八重歯は青米効果なのか
1本になってました!

羽をなかなか乾かせない_2

診察の時ちょうど羽生選手が
出場する時間で、先生が金メダル取ったらしいよと
教えてくれて、思わず
「シェルも羽生選手以上にがんばってるね」と、
褒めてあげました!
(すみません。また長くなってしまいました)







スポンサーサイト

いつも
ありがとう
ございます♪

web拍手 by FC2
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
FC2ランキング

 

 

comment:16 ちゃちゃとシェルとピノ trackback:0  



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/20/  編集

まかろんさん:
こんばんは~

そうなんです。
長く服用しているから効きが悪いのかとか、
別の原因なのかとか、
色々考えちゃいます。
完治はできないとは思っているんですが、
せめて腫れがひいてくれれば、うれしいのに。

そうですよね。
ぴのしゃんにすれば、別居だし、
シェルは元気ないし、
以前のシェル、以前の生活に戻りたいはずですよね。

お気持、ありがとうございます。
春になったら少しはいい状態になってくれると、
希望を持ってます。
根拠はないけど・・・。



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/20/  編集

ぴーちゃんまーちゃんさん:
こんばんは~

水浴びの見張りというシェル隊長の任務があるので、
器の縁にはとまるんです。
みんなの水しぶきで、水浴びした気分に。

犬や猫は、できることというか動きが色々なので、
老化や病気での変化がはっきりでますよね。
そうですよね。見守るだけだけど、
それでも工夫することを見つけることができますもん。

ぴのしゃんは活発なので、ちょっぴりつまらないかもですが、
相変わらず、寄りそってくれてます。
ちゃちゃは、おされですからね。
しっかりチェック!

お米はご飯のほかに、
美容器具という役割もあったりしてね(笑



タイトル前 まかろん URL 2018/02/20/  編集

:
こんにちは。

シェルくん、なかなかお薬が効いてこないんですね…。
エクリュさんも病院の先生も色々して下さってるし、何とか快方に向かってくれることを祈るばかりです。
少しでもシェルくんの体が元気になっていく方法が見つかってほしいです。

文鳥さんはきれい好きだし、本当はシェルくんも水浴びしたいでしょうね。
おそばにいてくれる、ぴのしゃんも心配で仕方ないでしょうね…。

エクリュさんの不安を思うと、なんとお声をかけていいのか分かりませんが、シェルくんが元気になってくれるよう応援しています!!




タイトル前 ぴーちゃんまーちゃん URL 2018/02/20/  編集

:
こんにちは!

シェル君の現状、すごくよく伝わってきました。
そうですか。。大好きな水浴びもしないというかしたくてもきっとしんどいのでしょうね(>人<;)。
辛いね。。

うちも病気の実家の愛犬につい、元気だった頃は〜、、若かった頃は出来てたな〜、とか思い、
昔と比較して寂しくなってしまいがちですが、もう1回やり直せないですし、少しでも今をより良く過ごせるようにしてあげるのが飼い主の役目ですよね(〃ω〃)。

ぴのしゃんはやっぱり、ナウファッション?のシェル君の傍らにいて、可愛らしいですね!
ふふふ、ちゃちゃちゃんはファッション界のライバル出現で気になるご様子(^。^)

青米、ポリポリ固いですもんね!
八重歯1つになって良かったですねー







タイトル前 エクリュ URL 2018/02/19/  編集

はにわぶんちゃんさん:
こんばんは~

そうなんです。
少しずつ、あちこちに出てきています。
なかなか決定打がなくて辛いですが、
そう、ぴのしゃんは心配してるみたい。
ちゃちゃには、私をもっとかまって!と、
怒られています(笑

シェルが気持ちよさそうに目をつぶっているのをみると、
少しでも気分良くしてくれてるんだと、嬉しくなります。
ありがとうございます。
はにわぶんちゃんさんも練習忙しそうですが、
無理しない程度に頑張って!
応援しています。



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/19/  編集

Kiro's mamaさん:
薬を変えて2週間、まだ腫れが引かないことに、
不安を感じます。

kiroちゃんは、下僕がちゃんとブローしてくれるもんね。
しかも、おちりをきれいにしてもらって幸せだよね。
って、「手洗いさせていただくって」(笑
でも、気持ちは同じですわ。
ご機嫌さんで長生きしてほしい。
だよね!

ありがとう。
いつも心配かけて申し訳ない!
ガス抜き、ぜひぜひ頼みます!
楽しい話をエンドレスで(笑



タイトル前 はにわぶんちゃん URL 2018/02/19/  編集

:
こんばんは
シェルくん。いろいろ辛いところが出てきてしまっているんですね…
お薬続けて少しずつでも楽になってくれるといいですね。
ぴのしゃんだけでなくちゃちゃちゃんもきっと心配しているよ。
マッサージは気持ちいいかい?ずっとecruさんに甘えていてね…ずっとずーっと続きますように…



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/19/  編集

ほーほーさん:
ありがとうございます。

そうなんです。
しんどそうにしてたり、着地に失敗したり、
羽繕いがうまくできなくなっていたり・・・。
若い時は今の姿を想像できなかったです。
もっと、年老いてからと思っていました。

はい、ティッシュのプレゼントやマッサージ、
今日は、放鳥時の止まり木に麻ひもを巻いて、
とまりやすくしました。

お気持ありがとうございます。
とても心強いです!



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/19/  編集

オハさん:
こんばんは~

ほんとに小さくなってほしいです。
スーパーで鳥の肝臓が売られているのを見ると、
シェルの肝臓はどのくらいの大きさになっているんだろう。
そんなことを考えちゃう。ばかですね・・・。
マッサージの効果があるかどうかは分かりませんが、
気持よさそうにしているので、続けたいと思います。

お気持ありがとうございます。
凄く心強いです。
私の疲れは、シェルの歌で吹き飛びます。
今日は何度も歌っていました♪



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/19/  編集

Happyさん:
こんばんは~

はい、お薬継続となりました。
私は抗生物質が嫌なんですよね・・・

機嫌のいい時はほんの一瞬自分から水浴びをします。
私の指に掴まってですが、本人は満足そうです。
羽繕いの仕上げはティッシュでしてあげます。
ご心配をお掛けしてすみません。
でも、ありがたいです!

はい、少し調子がいいようで、
薬がようやく効いてきたのかなとも思います。
シェルの歌は、私を安心させてくれます。
きっと、ぴのしゃんも同じなんじゃないかな。



タイトル前 エクリュ URL 2018/02/19/  編集

リィネネさん:
こんばんは~

ブログを見ていただいてありがとうございます。
もっと楽しい、笑えることを書きたいのですが・・・。
姫ちゃんは、何歳ですか。
白内障に足の指のマヒだなんて、
本人も見ているリィネネさんも辛いですね。
姫ちゃんのご機嫌はどうなんでしょう。
もっと文鳥の病気の研究がすすんでほしいですうpめ!

ありがとうございます!
ケージの止まり木は、自然木の太いものに取り換えているのですが、
放鳥時の止まり木はそのままでした。
今日帰宅して、さっそく麻縄を巻きました。
色が落ち着いていて、びっくりするお仕事のぴのしゃんが、
過剰勤務にならないようにするためです。
シェルもまだ長時間とまってないので、
今度様子を報告しますね。

シェルは、調子がいい時はほんの一瞬するんです。
調子がいいんだなと、ほっとします・・・。
姫ちゃん、水浴びできませんか・・・。
換羽も辛いだろうし、えずきもどういう状態なのか、
痛いのか、気持ちが悪いのか、想像でしかわかりません。
さっきも言いましたが、本当に研究が進んでほしいです。

今は投薬してないということは、肝臓の方はいいのでしょうか。
リィネネさんの姫ちゃんを大切にするお気持、すごくわかります。
マイナスなことは考えたくないけど、でも覚悟もしなきゃいけない。

そうですね。
私も文鳥が人間のような複雑な感情を持っているとは思いませんが、
穏やかに楽しそうに過ごしてくれていれば、それが一番。
そして、生きる気力を失ってない限り、私もサポートしてあげたいと思います。
リィネネさんもできる限りのことをされているんですね。
でも、お互い無理は禁物。
私たちが笑顔でいなきゃ、ですよね!



タイトル前 kiro's mama URL 2018/02/19/  編集

:
通院お疲れさまでした。
そっかぁ、まだ腫れが引かないんですね。
こんなにお薬も病院も頑張ってるのに・・
水浴び後、うちはもうどれくらい前からか
乾かすのに時間かかってますよ~
ってその前に発作を起こしてからは水浴びしませんが。
体調と気温とご機嫌を見ながらさくっと手洗いさせていただくくらいです。
最近は気温がかなり低いので気になるおちりまわりだけすこし洗うようにしてます。
(脱線してすみません。)

お薬がしっかり効いてくれますように!
腫れが少しでも引きますようにと祈るばかりです。
シェル君頑張って!!
エクリュさんも煮詰まらないようにね!
ガス抜き付き合うからね!



タイトル前 ほーほー URL 2018/02/19/  編集

:
エクリュさん、さぞかし心配でしょう。

可愛いシェルくんを見つめながら、痛々しい気持ちになりますよね。 
もっともっと若かった時の元気なシェルくんを思い出すと、せつなくなるだろうなあ。

とにかく、居心地の良い時間を過ごさせてあげたいですよね。

少しでも、良くなることを祈っています。



タイトル前 オハ URL 2018/02/19/  編集

:
こんばんは。
シェルくん、エクリュさん通院お疲れさまでした。
肝臓…小さくならないのかな。
シェルくん、身体が重たそうですね。
エクリュさんのマッサージで少しでも楽になってくれるといいですね。
エクリュさんも大丈夫ですか?
お気持ち、お察しします。。

ただお祈りすることしか出来ませんが、
シェルくんが回復してくれること、お祈りしています。



タイトル前 Happy URL 2018/02/19/  編集

:
おはようございます!

シェルくん、お腹の腫れは引いていないのですか・・・。
お薬も継続なんですね。

水浴びをしない・・・というのを見て、
心配になってしまいました。
何とかよくならないものでしょうか・・・。
エクリュさんも心配でいっぱいですよね。
私なんか、ちょっとでもいつもと違うだけで
心配してしまうので、エクリュさんのお気持ち
痛いほど分かります。

でも、歌を歌えるということは、元気な証拠!
シェルくん、頑張ってるね、偉いよ!!
大好きなぴのしゃんと幸せな毎日でありますように。



タイトル前 リィネネ URL 2018/02/19/  編集

こんばんは。:
今晩は。
夜分に失礼します。

ブログ毎日拝見しています。
シエル君の記事を読むにつけ、
ウチの姫を重ねてしまい、
お気持ちが痛いほど分かります。

姫は今年に入り、右目が白内障に
なりました。
足は前から両指の半分以上が
麻痺して、ホッピングがおぼつき
ません。

シエル君、画像では足が広がり気味に
見えますが、止まり木に滑り止めを
してあげるのも良いかなと思います。
ウチはループのない生地を巻き付けて
タコ糸でグルグルときつく縛り、
指が止まるようにしています。

姫も水浴びはもうできないようで、
水入れで胸辺りを濡らす程度に
なりました。

今は換羽で、更にしんどそうで
寝ている時間が長いです。

肝臓を悪くした過去から、
今でもえずきがあります。当時は
一年ほど投薬していました。

どれだけお世話をしても、多分
その時がきたら、もっと出来たん
じゃないかといつまでも悶々と
する自分を想像してしまいます。

老鳥の兆しが見えてから、
予行演習のように度々泣いて
情けない限りですが、
毎日、声をかけてこれでもか、と
いう位に愛情を注いでいます。

シエル君も、本当に大事にされて
いて幸せだと思います。
文鳥さんの小さな頭では、多分
あまり難しい事は考えていないと
思うので、

とにかく毎日、気持ち良く
穏やかに過ごせるよう、お世話に
励んでいます。

文章が纏まらなくてすみません。
シエル君にもエクリュさんにも
穏やかな時間が沢山ありますように。














エクリュだけに伝える